ARROWSとは…

<経営理念>

LOVE THE LIFE (LOVE THE LIFE,YOU LIVE)

・仕事を通じて誇りと夢を持ち、
     お客様の御満足を創造し続けることで 
       地域社会の発展に貢献することを使命とします
 
 
・Make a gentleman
 
 
・鋏のチカラと自分を信じ自社・お客様・地域社会の
     物心両面の幸せを創造

<価値観>

「男らしさ」を進化させよう。トレンドを追いかけてオシャレするよりも、肩の力を抜いて個性と向き合い、
本来の自分らしさを磨き上げるほうが素敵に見える。
 
多様性に寛容で、ジェンダーの壁をボーダレスに、ニュートラルな感覚で、その壁を飛び越える男性が増えている。
それは紛れもない事実だ。ヘアスタイルも同じこと。自分らしさと向き合った時、何を選ぶべきかが見えてくる。
 
ただのカッコいいじゃ、物足りない。より男らしく本質的、自分の感性にフィットする男性像を。
自店は男を研ぎ澄ます為のアトリエでありたいと考えています。

<サロンの役割>

ヘアサロンの『サロン』の本当の意味は
地域の情報交流や情報交換の場所です。

今では髪を切るだけの場所になりがちですが創業92年の本店では、未だに地域の方たちの憩いの場として
ご愛顧を賜っており《ARROWS》でもそんな地域の繋がりを
大切にしてゆきたいと考えております。

<お客様の年齢層>

30代~50代のお客様に好評です!
理容室としての面を持った当店ですが、

中高年の男性が髪を切ったり
髭を当たるだけのイメージではなく

美意識をもって気軽にお越しいただける場所として30代からの大人のお客様に、ご愛顧いただいております。


トレンドをおさえるだけではない年齢に合わせた素敵なスタイリングに仕上げます♪
 
*こんな思いを持つ男性はいませんか…*

 

『美容室は敷居が高く肩身が狭く感じる』

『昔ながらの床屋はダサい』

『気兼ねなく行けるサロンがない』


そんな思いをお持ちのお客様は、
ぜひ当店にお越しください!

地方出身の方や、単身者の方、平成世代の若者も大歓迎です♪

<床屋の未来>

本店は三重県の片田舎にある創業92年の老舗床屋。
2000年以降のカリスマ美容師ブームで、男性もすっかり美容室で髪を切る時代になりました。
 
 
しかしこれからはBARBER SHOPという理容師の新たなステージを作り、
理容師=職人としての価値を仕事を通して伝えていきたい。
 
 
夢と志を持ち、時代の変化にも負けない本物のサロンを目指します。
「LOVE THE LIFE,YOU LIVE!!」を理念に掲げOSAKAの床屋カルチャーを牽引。
 

*********************

わずか一席だけの、究極の男性専用プライベートサロン
☆男は粋ってなんぼ
☆シェービングは床屋の癒し時間
究極のプライベートサロン
浪速のBrooklyn BarberShop